エンジニアの声

EGspaceトップ > エンジニアの声 > EGspaceが輩出したエンジニア T・S さんの声

EGspaceが輩出したエンジニア T・S さんの声

T・S さん

30日でCCNAの資格を取得!しっかりしたサポートがあっても大変でした。
~ちょうど良い60日でのCCNAの資格取得をサポートするEGSpace~

T・S さん

30日でCCNA資格を取得!

CCNAの資格取得のための受講料が全額無料のEGSpaceを受講したときは、期間が60日間と聞いて長い・・・と感じました。
できるだけ早く資格を取得して仕事をしたかったので、講師に無理を言って、1ヶ月間(30日間)で受験できるプランを組んでもらいました。
結果的に一発合格し、CCNAを1か月間で取得することは実現できましたが・・・、間違いなく優秀な講師たちに助けてもらったとしても、正直なところ厳しかったです。
1か月で取れるプランを設定してくれた講師には感謝ですが、60日間あるならゆとりを持って受講した方が絶対に良いです。

さらにLPICを取得、あっという間にインフラエンジニアに

CCNAの資格取得後、就労支援を得てアウトソーシングテクノロジーに正社員として入社、すぐに新人研修を受けてLPIC(※)の資格も取らせてもらいました。
とんとん拍子でものごとが進み、気がついたら肩書き的にはインフラエンジニアとなり、サーバーの保守管理の業務に就くことになりました。
客先常駐という、業務を行う職場がお客さんの会社だったのには最初驚きましたが、サーバーを扱うので当然といえば当然でした。自分の担当は人気のIT企業でちょっとうれしかったですし、未熟者の自分を、アウトソーシングテクノロジーの先輩社員をはじめ、お客様のベテランエンジニアの方々までも好意的に受け入れてくれたので、とてもラッキーだったと思います。

※LPIC
LPI(エルピーアイ)」(本部:カナダ)が実施している世界共通・世界最大・最高品質の「Linux技術者認定制度」です。

ネットワークエンジニアの基本資格CCNAは今どきのITエンジニアには有効!

LPICの資格だけを持っている他のエンジニアと比べて、CCNAの資格取得により、OSPFやスパニングツリープロトコルなどの知識があるため、ネットワーク管理の窓口的な業務を担当させていただけました。これは自分のスキルアップには大きなプラスになっていると感じています。
よく資格取得を給与アップに結びつける人もいますが、むしろ資格取得は業務の幅を広げたり、効率を良くしたりするためのもので、残念ながら給料が大きくプラスになることはありません(笑)
でも、資格や技術はそれを活かす経験があってこそだと思うので、今は、CCNAの次の資格としてきちんとCCNPの勉強もしつつ、もっといろいろな業務を経験したいと思っています。

一覧ページに戻る

お問合せ・個別相談申し込み

お気軽にご相談下さい。お電話でのお問い合わせ。

フォームでお問合せ・個別相談を申し込む